自分の中にあるものを表に出したい。
「表現したい。」

クリエイティブなこと、
つまり創造的なことに
関心のあるあなたは、

自分の中にあるものを何らかの形で
「表現したい」
考えているのではないでしょうか?

内向的な人こそ創造的な作業を!
この記事でも掲載したTED動画の最後、

スーザン・ケインのこの言葉
何を意味しているか?考えてみてください。


3番目、自分のスーツケースの中身をよく見て、なぜそれを入れたのか考えてみましょう。外向的な人は、スーツケースに本が詰まっているかも知れませんし、たくさんのシャンペングラスか、スカイダイビングの装備が入っているかもしれません。それが何であるにせよ、様々な機会にそれを取り出して、自分のエネルギーと喜びを他の人にも分け与えてください。内向的な人は、きっと自分のスーツケースの中身を守りたいという衝動を感じると思います。それは構いません。でも時々は、スーツケースを開いて見せてほしいのです。世界はあなたと、あなたが持っているものを必要としています。
http://www.aoky.net/articles/susan_cain/the_power_of_introverts.htm

ここでいう「スーツケース」とは、
あなた自身に蓄積してきたものを指していると私は考えます。

外向的な人のスーツケースの中には
リア充らしいものが入っているでしょう。(笑)

しかしあなたの中にも
おもしろいものが
たくさん入っているはず。

動画にて
「スーツケースの中身を守りたいという衝動を感じると思います」
言われているように、

内向的な人はスーツケースの中(あなたの中にあるもの)を
見せたくない人が多いでしょう。

なぜなら現状は悲しいことに
外向的な人の価値観に沿うものでなければ
「変な人」という目で見られやすい世の中だからです。

お伝えしてきているように、内向的な人は、
読書や映画の他にアートに触れることや
自分の感性を刺激するクリエイティブなものに、
日常的に触れています。

ですので外向的な人よりも
よりクリエイティブなものを
生み出せる可能性は高いです。

しかしそれを表に出さなければ、
貴重な創造物が誰の目にも触れないまま
誰にも刺激を与えられないまま
無駄になってしまいます。

それは非常にもったいないことです。


人は、基本的に「アホだ!」と考えてください。

伝えなければわからないし
表現しなければ、
あなたが秘めているものなんてわかりません。

「わかるでしょ?」「察してよ。」では
実際、わからないのです。(笑)

あなたが内に秘めているものを
何かしらの形で表に出すことに努めてみてください。


いまっておもしろいものが
そんなにないじゃないですか。

創造的なもの、人の感性を刺激するものが溢れ、
日常がおもしろくなるもので溢れるかどうかは
内向的な人の双肩にかかってるんじゃないかな?

少し大げさですが私はそう思います。