前回まででパワーポイントのスライドを作り、フリーソフトBB FlashBackの設定とマイクの準備を行いスライドを作成する準備は整いました。


以下のような動画を録画します。




いくつも作って販売するもよし、特典として使うこともよし。
メルマガ登録の特典にするもよしです。

そしてYouTubeにアップして集客に使うもよしです。

これから本格的に動画を撮っていきましょう。

はじめに作ったスライドを開きます。
ro01
ro02

BB FlashBack Express レコーダーも起動します。
ro03

録画を「ウィンドウ」にして録画ボタンを押します
ro04

カーソルの位置で領域が選びますので
ここでは以下の赤枠の部分で録画します。

ro05

その後、録画ボタンを押すと、
3.2.1…とカウントが始まります。
ro06
ro07

カウントが終わったら読み上げていきましょう。
マウスのスクロール、もしくは「↑」「↓」で
ページをめくることができます。

録画が終わったら「Ctrl」「Shift」「S」で
録画を終えることができます。(デフォルト設定)

良ければ「保存」してください。
ro07

まずムービーファイルを保存します。
とりあえず保存ファイル名は「sample」にしました。
ro08

次に以下のウィンドウが出てきますので
「出力」を選んでください。これから動画を出力します。

ro09

「AVI」にチェックを入れて「OK」を押してください。
ro10

とりあえずこのまま「OK」をクリックしてください。
ro11

AVI出力オプションのウィンドウが出ます。
「全般」「フレームレート」「オーディオ」「その他」
4つのタブで設定ができますがとりあえずそのままで。
「出力」ボタンを押してください。
ro12

ここでも保存ファイル名は「sample」にしておきます。
ro13

保存場所にAviファイル(動画ファイル)が作成されました。
「はい」「いいえ」はご自由に。
ro14

出来上がったAviファイルは動画サイトにアップするなど
目的別に活用してみてください。

はじめから納得のいくものを一発で作れるなんてことはないですから
練習がてら何度も作ってみるといいかもしれません。

喋るときのマイクの位置や喋り方、声の張り方にも
最適な感覚をつかむために、何度も練習してみてくださいね。