手取り13万の貧乏男が、11年で14億作る失敗だらけの痛快な物語
T.Nagayama Millionaire Secrets 
~ドン底から金を築き続ける永久不変の珠玉の知識~


・・・という教材のレビューです。

この永山崇さんという方はネットビジネスだけではなく
リアルビジネスも含めたコンサルティングや教材販売などを行っている方です。

世の中には「師匠」や「メンター」などの言葉があります。

あまりこういうことを言うのもなんですが
私にとって永山さんは「恩人」のような存在です。

少し恥ずかしい話、今でこそ私はリアルでHP制作も細々と
させていただいてますが、

はじめは
「俺はWEB業者としてやっていけるだけのスキルがあるのか?」
そんな不安を抱えていました。

しかしそんなときに背中を押してくれたのがこの人。

コミュニケーションの中で私のスキルや知識を図ってくれたのか、
「全然大丈夫だよ。」と背中を押してくれました。

私だけが思ってることじゃなく何らかの形でお世話になったユーザーさん
全てが感じていることと思いますが、私にとっても恩人です。


ちなみに、

私の販売している「BlackDiamond」も先行販売をする前(ASP登録前)に、
いちばん最初に見てもらったのがこの永山さんです。

しかも見るだけでなく気に入ってくださったのか
永山さん自身のメルマガにて尋常じゃないゴリ押しをしてくれました。(汗)

おかげさまで・・・あれですね。
先行販売時には多くの方に手に取っていただきました。
(フリーランスの人が多かった。)

そういったこともあり、かなりの恩を感じております。

大田くん。TDCに参加する


tdc2


私がこれまでアフィリエイターとして培ってきたスキルが
HP制作や情報販売などで生きるのかどうか?

TDCに参加した理由として、自分のスキルはどの程度の水準にあるのかどうか
それを知りたかったために参加していました。

スキルの高い方々とそれぞれ少しですがやり取りをさせていただき
アドバイスの交換とともに自分自身の能力を図ったものです。

やり取りさせていただいた方々は
経験豊富なだけでなく親切な人が多かったです。


T.Nagayama Millionaire Secretsは「お金の話」です。


永山さん流の「ミリオネアシークレッツ」。

つまり「お金」に関しての内容9時間ほどですが、
全体を通してかなり堅実的な内容となってます。

簡単そうで難しい、しかし難しそうで単純なこと。

富裕層入りを果たしたいならば、
長い目で見て習慣化していく必要があります。

またテーマとして当然ではありますが「今の収入」よりも
「資産構築」にウエイトを置いているところも特徴です。

音声では
・まずは生活を改善すること
・意味不明なステータス対決をしないこと
・家を買うなら年収の2.5倍ほどにする
・資産構築に投資していく
・倹約家のお金持ちケース(多数)

それらすべて9時間以上の音声となっています。

okane

テレビで放送されることを含め「お金持ちのイメージ」は、
豪華な家に住んで、金遣いも豪快です。

あなたも、そんなイメージを持っているのではないかなと、思います。

しかしそれは、テレビの視聴率稼ぎや話題を呼ぶためであって、
実際のお金持ちは、非常に倹約家の人が多いということです。

倹約家で質素な人々の生活をテレビで放送しても、
いくらお金持ちとはいえ、視聴率なんて取れないでしょう?(笑)

だから派手な人を出しているということですね。

そんな金遣いをしてる人が、
その後にどうなるかは知りませんが。


また、そんなテレビの影響で「金持ちはこんな人だ」という
イメージがついてしまい、ネットでも金持ちアピールをする人に、
人が寄っていきやすくもなります。

永山さんも金持ちに対してそんなイメージを持っていたようで、
ネットで大成功を収めたとき、

・ここからここまでの服を全部買う。1度の買い物で200万。
・車を5~6台所有
・スイートに予定変更で長期滞在。数千万使う。

そんな無駄遣いをしていたそうです。


恥ずかしい話ですが私も一発稼いで服だのアクセサリーだの、
複数の店から「新作入荷しましたよ!」と頻繁に言われるほど
相当な無駄づかいをしていたことがありました。

今ではかなり後悔しています・・・。
次の年に税金の請求もドカッ!ときましたし。(汗)

いまでは服にお金をかけるなんて最低限でいいですし、
スーツはAOKIや青山で十分だと思っています。

100均サンダルなんて余裕です。(w)



ただ、「いちど稼いで無駄遣いして後悔する。」この経験は、
これから稼いでいく人も必ず経験するのかもしれません。

身近にアドバイスをくれる人がいなければ、
自分でイタイ目を見て学んでいくしかないですから。


さて、お金の使い方が上手い人は、
感情で高い買い物をすることはめったにないし、

「いつの間にかお金が無くなっていた」
ということもありません。

実際のお金持ちの現実は、倹約家で、質素なものです。

あなたの周りでも、
「あの人の家は、普通そうに見えて実は金持ち。」
そんな人が1人くらいはいるのではありませんか・・・?

これを機会に、お金の使い方を見直してみてください。


まず、どんな人でもどんな状態からでもできることが
お金を「倹約」「節約」することですね。

金持ちは「ケチ」と言われていますが、
私も今のうちからお金を無駄遣いしてるのはどうかと感じたので、
素直に、すべてにかかる費用の見直しからはじめたところです。

メルマガではお伝えしましたが
私が現在入っている保険や生活費ほか
余計な外注費やサーバー代など
大幅な見直しを行いました。

特に「保険」などの見直しは行った方がいいです。
必要なものを見極めて行えば、
数千円もしくは数万円が浮きます。

その分を他にまわしてお金を有効活用してください。
ちなみに「保険の窓口」のような所はオススメです。

かなり親身になって、相談に乗ってくれます。(まわし者ではない)


「ミリオネアシークレッツ」では効果を実感するのが早くて翌日、
もしくは数週間後から、効果を必ず実感できてくるようになるとのこと。

私が変化を感じてきたのは1カ月後くらいからです。

実際に引き落とし金額が減りましたから、当たり前ではあるのですが、
小さな金額でも、すべての見直しを図ることで、大きな節約になります。


お金に関する生活習慣を変えることは
一刻も早く行った方がいいです。

その分、変化を感じてくるのも早いですから。

おそらくこれをご覧になっているあなたは、
「まぁ近々、やってみようかな。」といった感じではないかなと。

思います。

こういうことは、ついつい後回しにしてしまうのです。

その辺も含めて「簡単そうで難しい」。簡単そうで、
実行に移すことは「難しい」といえることかと思います。


また、お金を受け取ることが苦手な人、
例えば
「商品を作ったけど対価としてお金をいだたくことに抵抗がある。」
そう感じている方に対しては、

「お金を受け取る姿勢を見直す」そういった意味で、
後押しをしてもらえる音声もありますよ。

商品やサービスの提供で躊躇したら、ぜひ参考になさってください。


ちなみにレター内で「サーヴィス」や「ドライヴァー」など
言葉が少しおかしいのは、
ネットに増殖している「意識高い系」を揶揄してのことです。

永山さんはフェイスブックで「成功してるぜ」アピールを行っているような
「意識高い系」の方々をメルマガ内で頻繁にからかっていたことがありました。

それもあってレター内では「サーヴィス」など、
意識高い系っぽく(?)ユーモアをこめて書かれています。


にしてもソーシャルって、
どうしてあんなにアレな人多いんでしょうね。


注目はスペシャルボーナス


この教材のメインは9時間に及ぶ「お金」の内容です。

しかしスペシャルボーナスとして、
永山さんが過去に販売されてきた4つの教材を
受け取ることができます。

・プロファイリング
・アレキサンドリア
・マキャベリズム
・ヴァチェラー

この4つです。

これだけを「まとめたもの」でも商品として成り立ちますが、
注目すべきは「ボーナス:5」の「デジナレ商品一つプレゼント」です。

デジナレ商品とは永山さんの運営するデジタルナレッジのサイトで
販売している商品のことですが、

dejinare

これ、慎重に選んだほうがいいです。


情報発信ビジネス実践者は「DOPE MASTER COLLECTION」を選ぼう


私にとって永山さんは「購買心理をよく知る人」ということで
知ったのがはじまりだったかなと思います。

前回の「プロファイリング」という記事で
お伝えしましたが、

私は「恋愛系」で心理系重視のノウハウである、
悪魔の手引書」や「ザ・マスターマインド」などを
読み込み取り組んできた人間でした。

そういうわけで私は「心理」とかいうキーワードに弱いです。(汗)

ですので恋愛ではなく商品を販売することにおいての心理、
つまり「購買心理」に詳しい人ということで
永山さんには関心を持ち商品を購入し学んできました。

「デジナレ商品一つプレゼント」ということで、誰しも
通常であれば「BUYING BRAIN DIRECTON」を選びがちです。

なんといっても高額だから。9万円越えの商品です。

buy


ただ私は、別の教材を購入した時に、オマケとして付いていた
「BUYING BRAIN DIRECTON」の一部の音声を聞いたとき、

「俺にはまだ早いかな。」と思うくらいに
落とし込むことが難しく感じました。

ですので、少しもったいない気はしましたが・・・
第二希望の「DOPE MASTER COLLECTION」を選びました。

結果・・・
大正解ですよ。

「BUYING BRAIN DIRECTON」の中身は知りません。
でも大正解!!

dope


永山さんの教材は、メルマガのみの販売教材も含め
かなり購入し学ばせていただきました。

そんな私の中でもダントツがこの「DOPE MASTER COLLECTION」です。

この「DOPE MASTER COLLECTION」は、
ネットもリアルも含めたビジネスの話をベースにしているとはいえ、

・すでに情報販売を行っている人、
・これから情報販売を行おうとしている人、
・情報発信ビジネスを行っている人

このような方にも向いているといえます。
方向性やポジショニングなど考えますよね。

そんな方なら必ず聞いておくべき教材です。
なんというかもう・・・ドンピシャ!です(笑)

「レターも商品も作ったし、あとはASPにアップするだけ~♪」

な人が、

すべて1からやり直しをするハメになるくらい
インパクトがあったのがこの「DOPE MASTER COLLECTION」。

悪いことは言いません。
「DOPE MASTER COLLECTION」にしましょう。


レターでの表現方法からなにから特典(ボーナス)の付け方、
情報発信のポジショニングすべて修正するハメになるはずです。

そのくらいのインパクトがありました。


私の場合はまずレターの編集をした後に
バージョンアップを予定していますが
バージョンアップの際には、
大幅なリニューアルも行いそうです。

バージョンアップで変更したポイントは
「DOPE MASTER COLLECTION」に合わせて
作成したと考えて結構です。(笑)

そのくらいのインパクトだった商品ですね。
(副業感覚でアフィリエイトだけをしているのであれば必要性は薄いかも)

ネットビジネスもリアルビジネスも含めた上での話がベースですが、
情報販売をするときや、情報発信ビジネスを行う人にとって、
方向転換や戦略の変更を必ず行ってしまうだろうと思います。

そして販売を行う際は「絶対うまくいくぜ~♪」な気持ちで
取り組んでしまいますが、ネオフォビアというものを意識しないと
かなり痛い目をみるハメになります。(汗)

「ネオフォビア」とは未知への抵抗といったようなものですが、
ユーザーの「新しいものに感じる抵抗感」を考慮していないと、

自信満々で新規参入をしたにも関わらず、
ユーザーが受け入れてくれない姿勢に呆然とすることになります。

ではユーザーに受け入れさせるためには?
どんな戦略を持つべきか?どんな商品を送りだすべきか?

新規参入者にとってそれを知るためのものとして
超優良教材になることと思います。



というわけで「DOPE MASTER COLLECTION」の割合が長いレビューでしたが、
「お金」のコンテンツに関してもまた日を見て追加修正していくつもりです。


今回はめずらしく、かなり丁寧な言葉使いでのレビューとなりました。
そのくらいこの永山崇さんという方には「恩」を感じてます。

ただ、この永山さんは三度のメシより「釣り」大好きな人です。

お金を持ってるわりには「儲かってるアピール」しない人なので
いまのネット企業家とは対極にいる人かもしれません。

普通の人に見えて実は金持ち。
そんなタイプといえば分かりやすいかなと。

nagayamami


私は「磯の香り」が苦手なうえに魚のヌルヌルを触ると
ジンマシンが出てしまうほど魚がニガテであります。

誘ってもらうご好意はありがたいですが「いつか釣りに連れていく」と
そんな嫌がらせ(私にとっては)を受けたことがあり
魚ギライな私は、なかなか懐まで近づくに近づけないのが永山さんです。

「魚市場の真ん中において逃げる」とかも言われた。三3


釣り好きで、ネットもしくはリアルビジネスをされている人にとっては、
私のような抵抗もないでしょうから、お近づきになってもいいのでは?と思います。

あなたも私のように「魚ギライ」であれば、距離感は大切にしましょう。

それではまた。